首の付け根や肩こりのゴリゴリの正体は何?原因や治し方まで解説

首の付け根や肩こりのゴリゴリの正体を知っていますか?今回は、首の付け根や肩こりのゴリゴリの正体とその原因を紹介します。首の付け根や肩こりのゴリゴリの治し方も紹介するので参考にしてください。

専門家監修 |柔道整復師 LiSA
【HOGUGU現役セラピスト】セラピスト歴:10年以上 柔道整復師(国家資格)を所有しており、以前は整骨院で働いていました。 慢性的な肩こり、腰痛、首、頭痛、目の疲れなどが得意です。...
【HOGUGU現役セラピスト】セラピスト歴:10年以上 柔道整復師(国家資格)を所有しており、以前は整骨院で働いていました。 慢性的な肩こり、腰痛、首、頭痛、目の疲れなどが得意です。 スポーツや筋トレしてる方のサポート、ケアも任せてください✨

目次

  1. 首の付け根や肩こりのゴリゴリが気になる…
  2. 首の付け根や肩こりのゴリゴリの正体は何?
  3. ゴリゴリの正体は老廃物で筋繊維が収縮したもの
  4. 首の付け根や肩こりのゴリゴリを解消する方法は?
  5. お風呂に浸かる
  6. リンパマッサージで老廃物を排出する
  7. 首こりのマッサージ
  8. 水分補給はこまめに
  9. リラクゼーションの利用
  10. 姿勢の改善を心がける

首の付け根や肩こりのゴリゴリが気になる…

首の付け根や肩にゴリゴリができて、触ると盛り上がっている…。突っ張って痛いだけでなく、首がずんぐりと短く見えたり、肩がいかつく見えたりするので、見た目にも気になります。このゴリゴリの正体は何なのでしょう。

首の付け根や肩こりのゴリゴリの正体は何?

首の付け根や肩にできるゴリゴリの正体は、収縮してかたくなった筋繊維です。筋繊維とは、筋肉を構成する細胞の一種です。細長い形の筋繊維がいくつも集まることで筋肉をつくっています。

ゴリゴリの正体は老廃物で筋繊維が収縮したもの

筋繊維は、筋肉をしなやかに動かすために伸びたり縮んだりを繰り返しますが、一定以上の負荷がかかると、収縮したままこわばってしまうことがあります。

特に首の後ろから肩甲骨につながる筋肉は、重たい頭を支えているので常に負荷がかかり、こわばりやすい状態になっています。長時間のスマホ操作やデスクワークなどでうつむいた姿勢を続けていると、頭の重みで筋繊維の収縮が強くなり、首の筋が張るような痛みが生じます。

こわばった筋繊維は血流を悪くするので老廃物がたまりやすくなり、さらに筋繊維を収縮させます。こうした悪循環により、ゴリゴリとした盛り上がりができるのです。

LiSA

柔道整復師

首の付け根や肩こりのゴリゴリなどは昨日今日にできたものではなく、普段から筋肉へ負担をかけていることが大きな原因です。お仕事など毎日頑張っている体を労わることが自分自身がの体が楽になる近道です。

首の付け根や肩こりのゴリゴリを解消する方法は?

首の付け根や肩こりのゴリゴリの原因になりがちなのが、老廃物のつまりです。体を温めたり、マッサージで血行を良くすることで老廃物を流し、こり固まったゴリゴリのもとをほぐしましょう。

お風呂に浸かる

冷えると筋肉が縮みやすくなるので、お風呂で体を温めましょう。シャワーだけで済ませるのではなく、少しぬるめ(38~41℃)の湯船にしっかりと浸かって、首回りと肩を温めます。血行がよくなり、血流の改善にもつながります。

リンパマッサージで老廃物を排出する

ゴリゴリをこりほぐしていくには、リンパの流れを良くするマッサージもおすすめです。リンパは余分な水分や老廃物などを取り込みながら、全身に巡らされたリンパ管の中をゆっくりと流れ、最終的に鎖骨の下の静脈に流れ込んで排せつされます。

血の巡りが良くなっている入浴後にリンパマッサージを行なうと、ゴリゴリのもとになる老廃物が排出されやすくなります。次の手順で、首の付け根から鎖骨に向かって、ゆっくりとリンパを流しましょう。

首の老廃物を流すリンパマッサージ
  1. 首の付け根(耳の下あたり)に触れます
  2. 肩先に向かって、なでるようにさすります
  3. 耳の下から、鎖骨に向かってさすります
  4. 1~3を、1分程度繰り返します
  5. 反対側も同じようにさすります

このとき、強くマッサージするのは厳禁です。毛細血管や筋繊維を傷つけてしまい、揉み返しでかえって痛みがひどくなることもあります。心地よい力加減で、ゴリゴリを優しくなでるようにマッサージしましょう。

首こりのマッサージ

首の付け根のゴリゴリをそのままにしておくと、首こりになって痛みが強くなることも。首こりは、首元の筋肉から肩甲骨にかけての筋肉がかたく、動きづらいことが原因で起こります。マッサージやストレッチで肩甲骨まわりの筋肉をほぐしましょう。

「首こりは3秒で治る」と話題のストレッチがあります。ゴリゴリがとれるように、肩甲骨まわりを気持ちよく伸ばしていきましょう。

首こりを一瞬で治す体操&ストレッチ
  1. 手のひらを上に向けながら、ひじをまげます
  2. 両手を後ろに引いて背中の方に移動させます
  3. 肩甲骨を縮めるようにします
  4. 首を左右に倒したり、上下左右に動かします

※体操をした後に、胸・肩・上腕を伸ばすストレッチをすると、さらに効果的です。

水分補給はこまめに

水分はこまめに補給しましょう。特に運動の後や入浴後は汗で失われた水分を補うことが大切です。体内の水分が増えると血流もリンパの流れも良くなるので、先に紹介したリンパマッサージや首こりのマッサージの効果も相乗的に高まります。

リラクゼーションの利用

痛みが強く、自分でマッサージしただけではゴリゴリのほぐれが解消しない場合は、リラックスしてプロに施術を委ねられるリラクゼーションを利用するのもいいでしょう。

姿勢の改善を心がける

姿勢を改善することも大切です。頭の重さは、ボーリングの球と同じぐらい(5~6kg)あります。首の付け根や肩、肩甲骨にかけての筋肉には、これだけ重い頭を支えるため、常に負荷がかかっています。姿勢が悪くなると、筋肉への負荷はさらに強くなってしまいます。

特に、パソコンやスマホの画面を見るときは、猫背でうつむいた姿勢を続けてしまいがちです。意識して頭をまっすぐにするなど、首に負担の掛からない姿勢を心がけることで、ゴリゴリができにくくなります。

首付け根や肩こりのゴリゴリの正体は筋繊維の収縮

首の付け根や肩こりのゴリゴリの正体は、ストレスや冷えなどによる血行不良で老廃物などがたまり、収縮してこり固まった筋繊維です。気になるゴリゴリや痛みが慢性化しないうちに、血の巡りをよくするようなケアをして、自分の体をいたわってあげましょう。

日々の疲れを癒すなら『HOGUGU』で

日々の疲れが溜まっている方は、お家でプロのリラクゼーションを受けてみませんか?

家から出たくない日や、夜遅い時間でも、『HOGUGU(ホググ)』なら自宅で簡単にプロのもみほぐしを体験できます。セラピストが自宅や宿泊先に来てもみほぐしを行ってくれるので、わざわざ整体やマッサージ店へ出向く必要もありません。

さらに今なら、【8月限定】総額1万円OFFクーポンでお得にHOGUGU(ホググ)をご利用できます!是非一度お試しください。

関連する記事