コルギ(骨気)は小顔効果ない?老けるからやめた方がいい?デメリット・後遺症や口コミも

韓国発祥の美容法「コルギ(骨気)」は小顔効果はあるのでしょうか?「やめた方がいい」という噂は本当でしょうか?今回はコルギの効果やデメリットについて紹介します。痛いと言われる理由やあざ等の後遺症の可能性、信頼できる店の選び方も紹介するので参考にしてください。

目次

  1. コルギとはそもそもどんな施術?
  2. 韓国発祥の美容法
  3. 手や腕で骨を刺激する
  4. コルギ(骨気)に小顔効果はある?やめた方がいい?
  5. 小顔効果があった人の意見
  6. やめた方がいいと思う人の意見
  7. コルギで期待される効果は?
  8. 小顔効果
  9. むくみやたるみの改善
  10. エラ張り
  11. 美肌効果
  12. 健康効果
  13. コルギで想定されるデメリット・後遺症は?
  14. 痛みを感じやすい
  15. 最初は効果の持続時間が短い
  16. 皮膚がたるんだり、老けて見える恐れがある
  17. 後遺症(あざや怪我)の恐れがある
  18. 肌が弱い人は注意が必要

コルギとはそもそもどんな施術?

コルギ(骨気)とは韓国発祥の小顔矯正の美容法です。手や腕などを使い骨を刺激し、顔の筋肉の凝りをほぐすため小顔への即効性があるといわれています。コルギについてくわしく説明します。

韓国発祥の美容法

コルギは今から約30年ほど前に韓国で誕生した美容法です。元々は婦人科系の病気で悩む人のために開発されました。2006年頃に日本に渡ってきて以来、モデルや芸能人、インフルエンサーなどの影響もあり、コルギは広く知られるようになりました。

手や腕で骨を刺激する

コルギは手や腕で骨を押すほか、叩いたりさすったりして刺激する施術方法です。手技により顔の凝りをほぐし体温や代謝をあげることで、リンパと血液の流れを改善します。顔周辺が主な施術箇所で、足や背中を施術することもあります。

骨への刺激は基本手技で行われ、棒こともこともあります。痛いと有名ではあるものの、小顔矯正の即効性が高いといわれる施術方法です。

コルギ(骨気)に小顔効果はある?やめた方がいい?

コルギは小顔効果があるという意見と、やめたほうがいいという意見の両方を紹介していきます。コルギに興味がある人は参考にするとよいでしょう。

小顔効果があった人の意見

小顔効果があった人では、下記のような意見がありました。

・痛いと悶絶したが施術後は軽く、小顔で肌もツルツルに
・コルギに行くと行っていなかったのに夫に「顔が小さくなった」と言われた

痛みは強いものの、小顔や肌つやなど見た目の変化があっただけでなく、顔が軽く感じたとのことでした。

もりりか(ショコラ)

@MoriRika46

韓国マッサージしか勝たん✌️🇰🇷
悶絶だけど本当に施術後の軽さ異常だし、コルギで小顔とぅるとぅる過ぎて化粧したくない

武島麻里@Liver Producer Academy ライブ配信代理店で副収入月50万円を目指す

@OwnerReika

近所でコルギ、小顔の施術を受けたのですが、なんと夫がコルギに行くと言ってなかったのに「顔小さくなってない?」と言ってくれて狂喜乱舞!

やめた方がいいと思う人の意見

コルギをやめた方がいいという人の意見は以下の通りです。

・手技により皮膚がたるむのでお金と時間の無駄
・コルギは力を入れる施術なので色素沈着する

本場韓国式のコルギでは思い切り力を入れて、泣くほど痛いという人もいます。小顔効果ではなく、皮膚が伸び、たるみができたり色素沈着が起こったりしたという感想を持つ人もいます。

むむむ

@11mmmu

整形がまだ自分の中の選択肢になかった頃コルギじゃないけど小顔マッサージみたいなのに通ってたけど普通に弛んでお金と時間の無駄だったから、マッサージ系は本当やめた方がいい(自戒)

もかたろー@整形完了したら45歳だった女社長大家

@mokataro9

ペットボトルと、あとコルギで力入れるのも老けました😱皮膚科の看護師の子がコルギ力入れすぎて色素沈着するからやめた方がいい。って言ってました

コルギを体験した人では、小顔効果を実感した人がいる反面、老けると感じた人もいます。小顔効果があったという人では、肌の状態が良くなったという感想もありました。

コルギで期待される効果は?

顔の凝りをほぐすコルギの施術を行うと、小顔効果だけでなく、むくみやたるみの改善、エラ張りの改善などさまざまな効果が期待できます。

小顔効果

出典:https://pbs.twimg.com/media/FZuu1ncaMAARiZX?format=jpg&name=medium

コルギは骨を刺激しリンパ液や血液の流れを改善します。老廃物を排出させるため、顔のむくみが解消され小顔になると考えられています。こわばっていた頭皮や表情筋も、マッサージで緩めることで小顔効果が期待されます。

むくみやたるみの改善

むくみの主な原因は流れが悪くなったリンパ液や老廃物です。コルギの手技により老廃物が流されてむくみにくくなります。また、たるみは血流の悪化によって肌が下垂し起こります。血流の改善でたるみも改善され、小顔にもつながるのです。

エラ張り

コルギはエラ張りの改善にもおすすめです。エラ張りは骨格の問題だけでなく、筋肉の硬直や発達、顎周りのリンパの詰まりも関係します。硬いものを好んで食べる人や、歯を食いしばる癖のある人は、咬筋が発達し硬直してエラの張りがでてくるのです。

コルギの施術では、筋肉や骨に直接アプローチし凝りをほぐし、エラ張りを解消する結果小顔にもつながります。

美肌効果

コルギは滞っていたリンパ液や血液の流れを改善させることで肌の老廃物を流します。それにより小顔になるだけでなく、肌のツヤや張りの改善、トーンアップも期待できるのです。

健康効果

コルギには健康効果もあります。血液やリンパの流れが良くなることで、冷え性や生理痛・生理不順、眼精疲労などさまざまな症状の改善も期待できるのです。また骨から分泌される「オステオカルシン」という物質が活性化されることにより、免疫力も向上します。

コルギで想定されるデメリット・後遺症は?

コルギを受けることで想定されるデメリットや後遺症について解説していきます。

痛みを感じやすい

コルギのデメリットは痛みを感じやすいという点です。皮膚や筋肉ではなく深部にある骨に届くように刺激を与える手技のため感覚が過敏になります。特に老廃物が溜まっているときほど痛みを感じやすいので注意しましょう。

最初は効果の持続時間が短い

コルギのデメリットには、効果の持続時間が最初は短いことも挙げられます。コルギは1回で効果を感じやすい施術ではあるものの、初めは効果が2週間ほどしか持続しません。

なぜなら老廃物や調整した骨は1〜2週間ほどで元に戻ってしまうからです。頻度を高くして定期的に施術を受けることで徐々に効果を長引かせられるようになります。

皮膚がたるんだり、老けて見える恐れがある

皮膚は靭帯骨とくっついているため、テクニックのない施術者が強く顔の骨や筋肉をゴリゴリと刺激すると、靭帯が伸び皮膚を伸ばすことがあります。力が強すぎる、痛みがひどい場合には無理しないようにしましょう。

後遺症(あざや怪我)の恐れがある

コルギの後遺症としてあざや怪我などの恐れがあります。痛いというのを承知の上で施術を行うため、我慢しすぎてしまうことも多々あります。そうすると翌日などにあざになったり怪我をしたりする場合があります。

施術後も痛みが続くとストレスを感じてしまうため、施術中に痛みを強く感じた場合には無理せずに担当のセラピストに伝えるようにしましょう。

肌が弱い人は注意が必要

コルギは肌が弱い人は注意が必要です。施術者も肌に過剰な負担をかけないようにクリームやオイルを使用して施術していますが、施術者のスキルや店によっては肌の摩擦が強かったり、一箇所に長時間の刺激を与えてしまう場合があります。

肌に自信がない場合は施術を受ける前に医師などに一度相談するとよいでしょう。

コルギ(骨気)は信頼できる店選びが重要

信頼できる店の見極め方
  • 実績のあるセラピストかどうか
  • 機械メインではない
  • コルギ専門サロンかどうか

コルギは店や施術者によってはあざやけがなど後遺症の危険性もあるため、信頼できる店選びが大切です。実績のあるセラピストかどうかHPなどで事前に確認して指名したり、機械メインではないかどうかも確認しましょう。

コルギは骨を刺激する繊細な小顔矯正のため、機械にもし頼っている施術方法である場合避けた方がよいでしょう。また、施術の経験数や技術力に関わるため、コルギの専門サロンを選ぶことも大切です。

日々の疲れを癒すなら『HOGUGU』で

日々の疲れが溜まっている方は、お家でプロのリラクゼーションを受けてみませんか?

家から出たくない日や、夜遅い時間でも、『HOGUGU(ホググ)』なら自宅で簡単にプロのもみほぐしを体験できます。セラピストが自宅や宿泊先に来てもみほぐしを行ってくれるので、わざわざ整体やマッサージ店へ出向く必要もありません。

さらに今なら、【12月限定】総額1万円OFFクーポンでお得にHOGUGU(ホググ)をご利用できます!是非一度お試しください。

関連する記事