血海(けっかい)は生理痛や腰痛に効くツボ !場所と見つけ方、効能・効果も紹介

血行不良に効く「血海 (けっかい)」というツボをご存知ですか?この記事では、血海の場所と見つけ方、血海を刺激することで得られる効果・効能等を解説しています。また、血海を押すと痛い原因・理由についても紹介しているので参考にしてください。

専門家監修 |鍼灸師 田中明緒先生
Instagram/Twitter/YouTube/HP/OnlineShop/LINE
生まれつき重度のアトピー性皮膚炎と食物アレルギーがあり、20歳のときにアトピーが悪化。...
Instagram/Twitter/YouTube/HP/OnlineShop/LINE
生まれつき重度のアトピー性皮膚炎と食物アレルギーがあり、20歳のときにアトピーが悪化。自身の経験から食や心の状態の大切さを感じマクロビオテイック、自然農法、rawfoodを学び始め、長野県のアグリカフェアマテルで料理提供や料理教室を開始。食事以外でもアトピーの人の役に立ちたいと思い、鍼師・灸師の国家資格を取得。美容鍼灸や鍼灸院での鍼灸修行を行い、アレルギー治療も学ぶ。2020年1月に大阪から帰り長野県上田市で活動を始める。鍼灸師として活動しながら、出張美容鍼灸・出張ヨガ・レシピ開発なども行っている。

目次

  1. 血海(けっかい) ってどんなツボ?
  2. 血海(けっかい)の場所は?
  3. 血海の位置
  4. 血海の見つけ方
  5. 血海(けっかい)の押し方は?
  6. 血海(けっかい)は生理や貧血に効果あり?
  7. 生理痛・生理不順
  8. 冷え性
  9. 膝の痛み
  10. 血海(けっかい)を押すと痛い理由は?
  11. 大半の人が痛いと感じやすい
  12. 明らかに痛む場合は血行不良の可能性

血海(けっかい) ってどんなツボ?

血海(けっかい)は、瘀血による冷え性など、女性特有の悩みを改善するツボです。東洋医学では血の巡りが悪くなることを「瘀血」といいます。このツボは、血を脾の大海に戻す役割があり、海のように水が戻って集まる様子に似ていることから「血海」と名付けられています。

田中明緒先生

鍼灸師

血海は血の働きが悪くなったときに使用すると高い効果が認められています。 一般的に月経不順、月経痛、閉経、崩漏、股関節痛、皮膚湿疹、全身の掻痒感、湿瘡、掻痒、皮膚の炎症、心身症、更年期障害などに使われています。

血海(けっかい)の場所は?

ツボを押して効果を得るには、正しい位置を見つけることが大切です。血海の見つけ方のコツやポイントを参考に、血海の位置を探しましょう。

血海の位置

血海は左右それぞれの足にあるツボです。両膝の皿の内側角から太ももに向かって、指3本上に上がった位置に血海のツボがあります。

血海の見つけ方

血海を見つけるときは膝蓋骨を手で確認して、皿の縁から薬指、中指、人差し指の3本を揃えます。人差し指が当たっている位置が血海です。刺激すると痛いと感じるため、指圧すると見つけやすくなります。

血海(けっかい)の押し方は?

血海(けっかい)の押し方
  1. 膝を曲げて足と同じ方の手で膝を包む
  2. 親指の腹でゆっくりと血海を3秒ずつ10回押す

血海は押すと痛みを感じるツボです。そのまま指圧すると痛みを強く感じる場合もあります。そのため、ツボをマッサージするときには、オイルなどを使って痛みを和らげるのがおすすめです。

ツボを押すときは、椅子などに座ると膝が曲がり押しやすくなります。ツボを刺激するときは、両足の血海を同時に指圧するのがポイントです。また、押すときは指の腹を押し込むように揉みます。

田中明緒先生

鍼灸師

血海は、内側広筋という筋肉の上にあるので少し強めに押すようにしましょう。 刺激後ドライヤーの風をあてるなどしてツボを温めてあげるとより効果的です。

血海(けっかい)は生理や貧血に効果あり?

血海は特に生理や貧血、冷え性など、婦人科症状に悩む女性に効果のあるツボです。ほかにも、血海を押すと以下のようにさまざまな効果が期待できます。

・生理不順や生理痛など月経トラブルの改善
・子宮筋腫や更年期などの婦人科症状改善
・貧血改善
・冷え性改善
・腰痛の緩和
・膝痛・足の疲れの緩和
・肌トラブル(シミ・くすみ・ニキビなど)の改善

血海は女性だけでなく、男性にとっても重要なツボです。血海を刺激して「血」の流れを良くすることは、活動エネルギーや筋肉維持、毛髪へ影響を与えるといわれています。

また、血海は脳に最も刺激が伝わりやすく、即効性があるといわれているため、性別にかかわらず、効果的なツボといえます。

生理痛・生理不順

東洋医学でいう瘀血が生理痛や生理不順を引き起こす原因です。血海は血行不良を改善することで、生理痛を緩和したり生理不順を整えたりと婦人科症状を改善してくれます。また、生理不順が改善されることから、不妊症にも効果があり妊娠力を高めるツボとしても有名です。

冷え性

冷え性は緊張した時に自律神経が乱れて、血行不良を引き起こすことが原因です。血海は血行を促進するツボのため、体中の血の巡りがよくなります。そのため、自律神経のバランスが整い、冷え性が改善されるのです。貧血改善にも役立ちます。

膝の痛み

血海は女性特有の悩みを改善するツボとして知られていますが、膝の痛みを緩和するのにも効果的なツボです。血海を刺激することは、慢性関節リウマチや変形性膝関節症などの症状に悩む男性にも効果があります。

田中明緒先生

鍼灸師

血海の効果効能は脂肪や老廃物の排出を助けてくれる効果があり、生理時のトラブルや貧血の際に刺激すると絶大の効果を発揮してくれます。更年期障害で悩む方にも最適のツボで、変形性膝関節症による膝痛にも効果があるツボです。

血海(けっかい)を押すと痛い理由は?

血海を押すと痛みを感じませんか?押すと痛いと感じる原因を詳しく解説します。

大半の人が痛いと感じやすい

血海を刺激すると痛いと感じる人がほとんどです。ツボを押すと痛みを伴うことから、どこか体に悪いところがあるのではないかと勘違いすることもあります。押すと痛みが強い人は、お灸をすえることも同様の効果を得ることができます。

明らかに痛む場合は血行不良の可能性

血海を刺激して明らかに痛む場合は、血の巡りが悪くなり瘀血になっている可能性があります。瘀血がひどいとツボを押したときに痛みを強く感じることがあるのです。押すと強く痛みを感じる場合は、体が冷え込むことで血行不良も悪化する恐れがあるため注意しましょう。

血海(けっかい)を押して様々な効果を得よう!

血海(けっかい)は血流がよくなり、さまざまな体の不調を改善するのに役立つツボです。特に婦人科の症状に悩む女性には効果的なツボといえます。血海を刺激して、月経トラブルや更年期などのストレスを緩和させましょう。

田中明緒先生

鍼灸師

血海は脂肪や老廃物の代謝の排出をサポートしてくれる働きがありますが、ここを押すだけですべてが改善されるわけではありません。脂肪燃焼や老廃物の排出、代謝アップにはやはり適度な運動が必要になってくるためツボ押しと共に適度な運動を取り入れ健康な身体を維持しましょう。

日々の疲れを癒すなら『HOGUGU』で

日々の疲れが溜まっている方は、お家でプロのリラクゼーションを受けてみませんか?

家から出たくない日や、夜遅い時間でも、『HOGUGU(ホググ)』なら自宅で簡単にプロのもみほぐしを体験できます。セラピストが自宅や宿泊先に来てもみほぐしを行ってくれるので、わざわざ整体やマッサージ店へ出向く必要もありません。

さらに今なら、【1月限定】3000円OFFクーポンでお得にHOGUGU(ホググ)をご利用できます!是非一度お試しください。

関連する記事