水毒(水滞)に効くツボ|むくみやめまいが改善する?場所や効果も

水毒は梅雨にむくみなどの症状が出やすい体の状態です。この記事では水毒に効果的なツボ(湧泉・陰陵泉など)の場所・見つけ方や効果、さらに押すと痛い時の原因を紹介します。水毒の症状・原因や治し方、ツボ押しマッサージの方法についても紹介しているので参考にしてください。

専門家監修 |鍼灸師 松谷綾奈先生
現在も鍼灸整骨院に勤め、健康への悩みなく、元気に楽しい生活を送れるようにお手伝いをしています。鍼師、灸師以外にも健康運動実践指導者、健康運動指導士の資格を持ち、健康に関する知識を広める為、...
現在も鍼灸整骨院に勤め、健康への悩みなく、元気に楽しい生活を送れるようにお手伝いをしています。鍼師、灸師以外にも健康運動実践指導者、健康運動指導士の資格を持ち、健康に関する知識を広める為、日常生活での体の使い方の指導や、筋トレ・ストレッチなどのセルフケア指導も行っています。

目次

  1. 水毒(水滞)とは?
  2. 症状の特徴
  3. 水毒の原因
  4. 治し方
  5. 水毒改善に効くツボ3選
  6. ①湧泉(ゆうせん)
  7. ②委中(いちゅう)
  8. ③陰陵泉(いんりょうせん)
  9. 水毒に効くツボを刺激する方法は?
  10. ツボ押しマッサージ
  11. セルフお灸

水毒(水滞)とは?

「水毒(水滞)」とは、体内に不要な水分が溜まりむくみなどの症状が現われる手前の状態を指します。東洋医学で定義された症状で、手足の冷えやめまいなどが現われます。女性に多いといわれる水毒についてくわしく解説します。

症状の特徴

水毒の症状の特徴
  • めまい
  • 頭が重い
  • 体がだるい
  • 鼻水や鼻詰まり
  • 耳鳴り
  • 冷え
  • 風邪をひきやすい

セルフチェックで上記の症状が当てはまったら、水毒の可能性を疑いましょう。手足の冷えや体温の低下は、腎臓や腸の機能も停滞させ免疫力が落ちる原因になります。風邪を引きやすくなるのはそのためです。

水毒の原因

東洋医学において、水毒は湿度の高い時期に起こりやすいとされています。さらに「冷え」も水毒の原因とされていることから、湿度が高く気温が低い、梅雨の時期に水毒による症状が引き起こされやすいのです。水毒には食生活も影響しています。

松谷綾奈先生

鍼灸師

腎臓と膀胱の働きが弱っていると水分がスムーズに代謝されない場合が多いです。特に胃腸が弱い人は水毒になりやすいので注意です。

治し方

水毒の治し方
  • 体を温める
  • 代謝を上げる
  • 食事を見直す
  • 湿度を管理する

水毒による症状を治すにはいくつか方法があります。水毒の原因のひとつは冷えでもあるため、体を温めることで対処できます。食事の見直しや、運動で代謝を上げるのもよいでしょう。東洋医学の概念である水毒の改善にはツボ押しも有効です。

水毒改善に効くツボ3選

水毒の改善に効くツボ
  • 湧泉(ゆうせん)
  • 委中(いちゅう)
  • 陰陵泉(いんりょうせん)

経穴を用いた対処法は水毒と同じ東洋医学の考え方のひとつであるため、効果を期待してもよいでしょう。ツボ押しはセルフケアができることからもおすすめです。水毒の改善に有効なツボを紹介します。

①湧泉(ゆうせん)

湧泉は足の裏のほぼ中央に位置している経穴です。足の指を曲げた時にへこむ場所にあります。足の指全体を曲げてグーにしたとき、もっとも窪んだ場所が湧泉です。腎臓の働きを助け、むくみや高血圧の改善に効果が期待できます。

湧泉は足の裏にあり、老廃物が溜まりやすいことから押すと痛みを感じる場合もある経穴です。反射区としての痛みであれば、腎臓に不調がある可能性も考えられます。

②委中(いちゅう)

委中は膝の裏のへこみの真ん中にある経穴で、左右の脚に位置しています。膝を軽く曲げたときに膝の裏に入る横向きの皺の中央に位置しているのが委中です。血液の循環が良くなり、むくみの改善に効果が期待できます。膝や腰の痛みも改善するツボです。

委中を押して痛いとき、背中や腰、下肢に不調を抱えている可能性があります。「腰背は委中に求む」という言葉があり、腰痛や背部痛がある人は委中の周囲もこわばっていることが多いです。

松谷綾奈先生

鍼灸師

腰痛や坐骨神経痛、椎間板ヘルニアなどの痛みの軽減に効果的なツボです。なんとなく下半身がだるい時もむくみが取れてスッキリします。

③陰陵泉(いんりょうせん)

陰陵泉は膝の内側、膝の下の大きな骨の凹んでいる部分にあります。内くるぶしから骨の後ろ側を上になぞり、膝の下の大きな骨に指がぶつかる場所が陰陵泉です。腎臓の働きを助け、むくみや夏バテ、体のだるさなどに効果が期待できます。

陰陵泉が属するのは、水分代謝に関係のある経路です。陰陵泉を押して痛みがある場合は、体の中に余分な水分が溜まっていることが考えられ、むくみや手足の冷えも生じていることがあります。

水毒に効くツボを刺激する方法は?

水毒に効果があるといわれるツボを刺激する方法でおすすめは、ツボ押しマッサージとセルフお灸です。簡単なやり方やポイントを紹介します。

ツボ押しマッサージ

むくみや冷えには、ツボ押しマッサージがおすすめです。ツボの効果だけでなく、症状のある箇所を直接ほぐすことができます。

ツボ押しマッサージの方法
  1. ツボを押しやすい安定した姿勢になる
  2. 親指か道具を使用してツボを5秒間押す
  3. ツボから5秒間手を離す
  4. 手順2と3を繰り返す

ツボ押しマッサージは痛みが強いほど効果があるわけではありません。痛気持ちいい程度の強さを目安として5秒間程度押し、5秒離す動作を繰り返しましょう。入浴後などの体が温まっているときに行うのがおすすめです。

セルフお灸

セルフお灸を行う場合、温度が高過ぎず初心者でも扱いやすい「はじめてのお灸moxa」がおすすめです。使い方は、台座のウラの薄紙を剥がしてもぐさに火をつけたらツボの場所に貼るだけと簡単です。

お灸は火を利用しているためやけどに気をつけましょう。また、妊娠中や呼吸器疾患のある人では体調に変化が起きる可能性があるため、医師に相談してから使用しましょう。

水毒はツボ押しでセルフケアしてみよう

水毒は東洋医学の定義で、体内に老廃物や水分が貯留して起こる疾患の手前の状態です。水毒の症状が現われたら、ツボ押しで早めに対処することが悪化の予防につながります。ツボ押しをセルフケアに取り入れましょう。

日々の疲れを癒すなら『HOGUGU』で

日々の疲れが溜まっている方は、お家でプロのリラクゼーションを受けてみませんか?

家から出たくない日や、夜遅い時間でも、『HOGUGU(ホググ)』なら自宅で簡単にプロのもみほぐしを体験できます。セラピストが自宅や宿泊先に来てもみほぐしを行ってくれるので、わざわざ整体やマッサージ店へ出向く必要もありません。

さらに今なら、【1月限定】3000円OFFクーポンでお得にHOGUGU(ホググ)をご利用できます!是非一度お試しください。

関連する記事