貧血に効くツボ5選|即効性の高いマッサージ方法・治し方も

貧血に効くツボをご存知ですか?この記事では、貧血の改善が期待できるツボや効果的なマッサージ方法を紹介します。即効性の高い貧血の改善方法や貧血の原因、おすすめの栄養素やサプリメントについても紹介するので、参考にして下さい。

目次

  1. 貧血にはツボ押しが効く?
  2. 貧血に効くツボ5選
  3. ①血海(けっかい)
  4. ②神門(しんもん)
  5. ③三陰交(さんいんこう)
  6. ④足つぼ「脾臓ゾーン」
  7. ⑤足つぼ「副腎ゾーン」
  8. 貧血に効果的なツボの押し方・マッサージ方法
  9. 力加減
  10. 押す時のコツ
  11. 貧血の基礎知識
  12. 貧血とは
  13. 貧血の原因
  14. 貧血の症状
  15. 即効性の高い貧血の治し方は?
  16. サプリメント
  17. 食生活の改善

貧血にはツボ押しが効く?

貧血の改善には身体全体の代謝を改善して血行を良くすることが大切です。ツボを刺激すると身体に流れる気が調整され、ツボに関連する臓器が活性化されます。そのため、血の巡りに関わる臓器に関連したツボを押したり温めたりすることは貧血の改善に効果的です。

貧血に効くツボ5選

こちらでは貧血と、それに伴う症状に効くといわれているツボを5つ紹介します。以下に紹介するツボを合わせて刺激することで即効性も期待できるため、貧血をすぐに治したい人におすすめです。

①血海(けっかい)

血海は両足の内側、膝のお皿の上端の角より約指3本分上にあるツボです。血海は血の働きが悪化した際に押すと高い効果が期待でき、貧血のみならず月経不順や更年期障害にも使われています。

血海(けっかい)は生理痛や腰痛に効くツボ !場所と見つけ方、効能・効果も紹介

②神門(しんもん)

神門は手首の内側の小指側にあるツボで、ストレス緩和や不眠の改善に使われます。貧血が長引いて血の量が減少していると、怒りっぽくなったり不眠や不安に悩まされやすくなったりするため、症状が現れている方にも神門はオススメのツボです。

神門は手の近くにあるツボで、気が付いたときに押しやすいのも魅力です。

不眠症・イライラには神門(しんもん)のツボが効く!場所・押し方や効果を紹介

③三陰交(さんいんこう)

三陰交は特に女性に有用なツボで、血の巡りを整える効果が期待できます。くるぶしの内側の一番上から指4本分上に位置しています。三陰交は血流の改善だけでなく、冷え性や生理不順、生理痛、不妊にも使われるツボです。

生理痛・冷え性には三陰交(さんいんこう)のツボが効果的!男性にも効く?場所や押し方も

④足つぼ「脾臓ゾーン」

脾臓は古くなった血液中の赤血球を壊す役割のある臓器です。脾臓の働きが悪くなってしまうと古い赤血球がうまく処理できずにたまっていき、酸素の運搬の効率が下がり貧血につながってしまいます。脾臓を活性化するツボは左足の裏の中央の左端に位置しています。

脾臓ゾーンにあるツボを刺激することで血液の若さを保つことで貧血への効果も期待できるのです。

⑤足つぼ「副腎ゾーン」

副腎を刺激するツボは両足の裏、中指の延長線上と骨が当たる場所にあります。副腎から分泌されるコルチゾールはストレスホルモンとも呼ばれるものです。コルチゾールはストレスを受けると急激に分泌されて体力減少、無気力、血行不良などの症状を引き起こしてしまいます。

副腎ゾーンにあるツボを刺激して副腎の働きを正常に近づけることでこれらの症状の改善が期待できるでしょう。

貧血に効果的なツボの押し方・マッサージ方法

辛い貧血も、ツボ押しで解消できることがあります。手軽にできるツボ押しでの貧血対策のポイントを紹介します。

力加減

ツボを押す際の力の加減は痛気持ちいいほどに手加減して、ほぐすことを意識することが理想的です。声が出るほど痛いと感じるほどの強さで押してしまうと効果が期待できないだけでなく、組織が壊れて炎症を起こしてしまため注意してください。

押す時のコツ

ツボを押す際には息をゆっくりと吐きながら押すことがコツです。息を吐くことで体がリラックスした状態に近づき、ツボ押しの効果も簡単に高くなると考えられています。押したいツボの周囲を温めるように手で覆いマッサージをすることも効果的です。

貧血の基礎知識

貧血とはなぜ起こるのでしょうか。原因がわかれば対処もしやすくなります。貧血について解説します。

貧血とは

貧血は血液中に含まれる赤血球の成分であるヘモグロビンが減少した状態です。ヘモグロビンは肺から取り込まれた酸素を全身に運ぶ役割を持っているため、減少するさまざまな不調をきたします。

貧血の原因

貧血の約7割はヘモグロビンの合成に必要な鉄分が不足することによる鉄欠乏性貧血といわれています。また、臓器の不調や感染症によるものもあり、ひと言で貧血といっても原因は1つに限定されません。

貧血の症状

貧血の主な症状はめまいや頭痛、倦怠感、味覚異常や顔色不良などです。自分が貧血かチェックするためには下瞼をめくった部分の色を見るという方法があります。健康な状態では血の色で赤く見えますが、貧血の状態だと血行不良のため白っぽくなってしまいます。

即効性の高い貧血の治し方は?

貧血をすぐに治したい場合には栄養素もしっかりと補給することが必要です。日頃の食事とサプリメントにおける留意点について紹介します。

サプリメント

サプリメントは、食事で不足した栄養素を補うのに便利です。貧血の原因が鉄欠乏によるものなら、不足している鉄分を補う必要があります。とはいえ、食事では十分な鉄分を補うことが難しい場合もあるのではないでしょうか。

医薬品のほかに、サプリメントには効果・効能を表示できる機能性表示食品などがあります。市販品を購入するときは、店舗の薬剤師や登録販売者に相談しましょう。症状が重いときや改善されない場合は医療機関の受診をおすすめします。

食生活の改善

日々の食生活を栄養バランスのとれたものにすることも貧血改善には非常に有用です。レバーや貝類、ホウレンソウなどの食品には特に鉄分が多く含まれるため、意識して摂取するよう心がけましょう。

生姜やニンニク、トウガラシやカボチャなどには身体を温める作用があり、体が冷えてしまいがちな貧血の人にも摂取していただきたい食材です。体を温めることで血行もよくなり、酸素が体中にすぐ運ばれやすくなります。

貧血がツライ時はツボ押ししてみよう

血海や神門をはじめとしたツボは貧血の改善に非常に効果的です。食生活の改善やサプリメントの活用とともに、ツボ押しで貧血の改善を目指しましょう。

日々の疲れを癒すなら『HOGUGU』で

日々の疲れが溜まっている方は、お家でプロのリラクゼーションを受けてみませんか?

家から出たくない日や、夜遅い時間でも、『HOGUGU(ホググ)』なら自宅で簡単にプロのもみほぐしを体験できます。セラピストが自宅や宿泊先に来てもみほぐしを行ってくれるので、わざわざ整体やマッサージ店へ出向く必要もありません。

さらに今なら、【9月限定】総額1万円OFFクーポンでお得にHOGUGU(ホググ)をご利用できます!是非一度お試しください。

関連する記事